蔵の師魂 益々繁盛 4,500ML - 赤塚屋 こだわり酒類専門販売店|こだわり酒類専門販売店 赤塚屋

カテゴリを絞り込む

価格で絞り込む

条件で絞り込む

蔵の師魂 益々繁盛4,500ml

¥10,000円 税抜
【原材料】  さつま芋(黄金千貫)・こめ麹
【度 数】  25度
【内容量】  4,500ML
【蔵 元】  小正醸造株式会社(鹿児島県日置市日吉町)

■益々繁盛とは■
『益々繁盛』とは、4.5L(二升五合)、つまり一升枡が二つと一升の半分の半升(はんじょう)『升升半升』(ますますはんじょう)=益々繁盛という縁起かつぎの語呂合わせと福の神軍団の七福神をラベルに使い、縁起ものとしてお祝い事に大変喜ばれます。

■商品メモ■
創業1883年、124年の伝統蔵小正醸造㈱の日置蒸留蔵より、こだわりのかめ壺貯蔵いも麹芋焼酎「蔵の師魂」の取り扱いをさせていただくことになりました。
南九州の特に温暖で自然と文化の調和した「南さつま」「南薩」は肥沃な土地で日本一早期米(最高の香りとふくよかさの新米コシヒカリ)で有名な南さつま市金峰町で生産された米のみを使用し、いも麹芋には農林水産大臣賞受賞、土壌芋造りにかけては超名人の東馬場 伸さんが精魂込めて作られた最高の品質の黄金千貫のみを使用しております。
麹菌には、独特のコクとまろやかな甘みの黒麹菌を使用、仕込水には南九州特有のシラス火山灰台地を長い間浸透して、日吉町熊野神社の「権現さぁの井戸」の宮水を使用しております。
最高の原料と環境と技で醸し出されたもろみを芋の香味成分を十二分に引き出す為にこだわりの蒸留機を使用、常圧にて丁寧に蒸留された原酒は初留末垂れを思い切ってカットし、l芋焼酎の本来の風味をもった焼酎だけがこれからの長期かめ貯蔵の原酒として使用されます。
蔵の師魂のかめ壺は釉薬を縫っていない長期貯蔵にふさわしいかめだけを使用。無数の気孔によりだされる気泡と温度差による超自然な対流により攪拌熟成されます。

※商品の特性上、発送までお時間をいただく場合がございますのでお早目の注文をお願いいたします。(受注発注)
送料
送料別
ページの先頭へ